20代女子。退職後の道を考える。

27歳までに変わると決めてからメディアを立ち上げて、今日で4日目。
あと27歳まで460日…!

今日は、27歳までになにを変えようかと思ってからいくつか選択肢を考えてみました!

460日後の道①今の会社を退職して転職

今の会社に勤めて3年目、460日後に転職するとしたら5年目になっています。

Fun storyにも書いた通り履歴書がまっくろな私ですが、さすがに同じ会社でWebマーケターとして5年間勤めて、部下のマネジメント経験あり、となれば転職先はあるのではないかな?と思っております。

不思議なことに、今の会社に入るときや一つ前の会社に入るときは全く持って希望条件はなかったのに、次の転職となると希望条件がどんどん出てきてしまいます。。。

これが成長したということになるんですかね。

ー今の私が考える希望の転職条件ー
・土日祝休み
・リモートワーク可(週2くらいの出勤であればOK)
・年間休日120日以上
・お昼の時間は自由に取ってOK
・今の年収と同等程度

希望職種はできれば広告運用よりはメディア運用がやりたいな~と思っておりますね。
さて、もし①の転職の道を選んだ場合この条件に当てはまる求人は見つかるのでしょうか?

そして私はその求人に内定がでるのでしょうか??!

分かるのは、460日後です(笑)

上記条件で私にオファーを下さる企業様いらっしゃれば<<contact me>>からお問合せ下さいませ~

460日後の道②今の会社で異動願い

今私はマーケティングチームで動いていますが、もう一つの道として、人事をやってみたいと考えております。

理由はいくつかあるのですが、まず人事部がその会社のこれからを左右する存在だからです。
今の会社では私も自分の部署のメンバーを採用するために面接を行いますが、採用活動は本当に難しいです。

まずどういうポジションで採用をかけるのか、そしてそのポジションをどのように見せて応募を獲得するのか。ここはマーケティングと同じなのではないでしょうか?

私が獲得したいポジションを伝えているのに採用ページに書いてある内容を見るとなぜか全然違う業務内容が記載されており、結果いざ面接した時に想像している業務内容と違う場合があります。

そうすると人柄はめちゃくちゃいいのに業務内容がお互い合わずにお見送りという結果になり、双方にとって良くない結果となってしまいますよね。

それ以外にも、前職で活躍していた人が必ずしも自分の会社で活躍できるとは限りません。

その人が会社のことを好きになり、「この会社のために頑張ろう」と思ったり、自社のサービスに自信を持つことができて初めて活躍できるのではないかと思います。

今リモートワークが主流になり、私の会社は愛社精神が減少していて分担制になっている気がしているので、460日後になるまでに異動願いを出して人事部に異動するのも一つの道です。

ただ、私はマーケティングのリーダーを行っているので異動するにはマーケティングのリーダーを育てることと、マーケティングの仕事が好きなのでマーケティングと人事を両立できないかも考えたいですが…。

460日後の道③今の会社を退職してフリーランス

私は将来的に子供を産んで、子育てが落ち着いたらカフェを出したいという夢があります。

ただ、その夢は稼ぐためのカフェではなく人が集まるためのカフェであり、儲けはマイナスにならなければいいカフェです。なので、安定的に副収入が得られる方法が欲しいと思っていました。

そこで今考えていることが、460日後の道としてフリーランスを選び、10年後までに毎月20万円を必ず稼げるようになれないかなということです。

フリーランスとなった場合に私が提供できるのは、
①記事を作成
②分析からの提案
③広告運用
④ナーチャリングストーリーの作成
こちらの4つだと思います。

まだ調べていませんが、クラウドワークスなどのサイトを使えば①で月いくらかは稼げるとは思いますが、20万円は厳しいかなと。がっつりやれば別ですが。

なので、フリーランスとして20万円稼ぐには②と③をメインで考えた方が良いのかなと思っています。
ただ、私としては広告運用をやるとその会社に入りたくなってしまうので③と④が理想ですね(笑)

フリーランスはなるのは簡単ですが稼ぐのが難しいというのは今お付き合いしている外部の方で十分に理解しております。

案件がいきなりなくなることもありますし、完全成果報酬なので病気で仕事ができなければもちろんお給料はなしです。自由に仕事ができる反面厳しい世界だと思いますので、タイミングが重要です。

貯金があり、守るものがない今のうちに行うべきか、副業として徐々に開始して稼げる状態を作りに行くか。

今は今の仕事に120%を注ぎ込んでいるからこそ他の部分に時間が使えない…という言い訳は通じませんのでコロナ禍でどこにも行けない土日や夏休みを使って受注をもらいに行ってみようと思います…!

460日後の道④海外に飛んでワーホリ

これは460日後の道のうち何%くらいの割合で検討にのっかってくるのだろうか。私も疑問です。

が、年齢規制などで20代しか申込めない国も多いワーホリ制度。一度行ってみたかったこともあるので100%なしではないかなと思います。

ただ問題が一つあり、私は今同棲している彼氏が凄く好きで、遠距離は考えられないんですね。
だから彼氏が海外についてきてくれるかどうか問題。

インターネット環境があれば仕事はできると思うので、あとはどこの国を選ぶかとついてきてくれるか。

時差が少ない国を選ばないとですもんね~。

一旦27歳になる460日前の私が23:56に書き上げた内容なので、判断は460日後のお昼くらいに頭がさえている私にお任せ致します。

でも、①~④を選んでも、それ以外の道を選んでもいい。
現状維持だけはやめて欲しい。

今の状態は快適で、凄くいいサイクルに入っていると思う。
多少ごちゃごちゃはあってもメンバーのことが好きで、仕事が楽しくて、お給料を25歳の平均よりはもらえて土日祝休み。

でも、私が歩きたい人生に近づいているかと言ったら違う。

今私は例えると自分が通っている中学校の選抜に選ばれただけであって、他校と試合をしたら負ける存在。
もしそこで勝っても県選抜にでたら、日本全国に出たら、ワールドカップに出たら、、、
まだまだ世界を知らない状態。

だから460日後の私。

どうか中学校の選抜に選ばれただけで満足しないで、他校との試合、日本全国、ワールドカップ、、、
色々な場所に挑戦しに行ってほしい!!!


こじまる

 

おすすめ