First story

この記事は20年後の私が楽しい毎日を送れるための記事にしたい。

人間、年を取るにつれて選択肢が狭まるもの。
そして、自分ができる範囲の選択肢を作っていくことが多いのではないだろうか。

私はそうなりたくない。
常に挑戦し続けて、常に楽しいことを見つけるために人生を旅するような
そんな人間でありたい。

だから

今やりたいこと、食べたいもの、行きたい場所、沢山の「したい」をここに書き、
落ち込んだときや毎日が辛いとき、上手くいかないときだったり毎日が退屈なとき
マイナスのサイクルに陥っている時はまずここの記事を読んで
今の私がやりたいことを未来の私にやってもらいたいなと思う。

私以外も使っていいよ。私のバケットリスト

バケットリスト。死ぬまでにやりたい100のこと。

一度書いてみたことがある人は多いのではないだろうか?
書いてみると中々100個書くことができない。

食べたいもの、行きたい場所、行きたい場所でやりたいこと。
細かく分けているのになぜか100個埋まらない。

小学生の時に書いてみたらすぐに100個埋まるのだろうか??

でも、今100個埋まらないならいつになっても100個埋まらないよね。

だから私はその時の私が考えているバケットリストを書いていく。
そうすれば100個埋まらないかな~。

やりたいことが見つからない人。私のバケットリストから取っていってください(笑)
でもその代わりにコメント欄にあなたのやりたいことを1つ以上落としていってください(笑)

これでWin-Winの関係です◎

今の私はどんな私?25歳9ヶ月の私。

25歳9ヵ月の私は10代の頃より成長してますよ、未来の私。

小学校~中学校時代の私。


小学2年生で転校して新しい小学校ではいじめっこ。
なぜか避け合う男の子がいて周りを巻き込んで避け合いっこ。

小学校5年生では親が学校の先生に呼び出されたり、クラスメイトの親に呼び出されたり。
親にめちゃくちゃ迷惑かけてましたね。

色々なグループの子たちにもまれて気の強い性格はここで出来上がったと思う。
いや、昔から喧嘩に首を突っ込むタイプだったからこの性格は昔から…?

中学校で引っ越してからは「仏」「こんなに優しい子はいない」って言われるくらい
落ち着いた性格になって、みんなから愛される人に成長しました。

多分小学校の時のおじいちゃんの影響で性格が歪んでたんだと思う。

でも性格がまるくなって友達も沢山できたけど、
顔にニキビが沢山できて、男子と話すと挙動不審になったりして良くなかった。

あの時ニキビがなかったらもう少しどうどうとおしゃれしたり男子と話したりできたと思う。
それくらいニキビがひどかった。
中学校2年生の保育園実習で、
「お姉さんはなんでそんなにほっぺが赤いの?」
っていう子供からの純粋な質問が本当に辛かったもん。

でも友達に恵まれて、人生初彼氏もできて中学校は青春してたね~。

中退した高校。そして転校して高校卒業。専門学校へ

高校受験はもう少し調べてからやるべきだったね。
受験する気も全然なくて、でもギリギリになって受験することになって、
既に学校見学会が終わってたから先生のおすすめの高校から一番交通の便が良い高校に行ったら見事に中退。

中退理由は思い描いていた高校生活と違うから…
ホント子供の理由ですね。高校病。

まあ入学初日から宿題のページ間違えててやってなかったり勉強合宿を遊びの合宿だと思っていた時点で
あの高校とあのメンバーは合ってなかったんだと思う。

そのあと定時制高校に転入できたのは今となっては良かったけど、親に相談した通り、あの時海外の高校に行っていても良かったと思う。だって今こんなに海外が好きだもん。

まあ定時制高校も楽しかったけど。
高校の思い出はもっぱらアルバイト(笑)
アルバイト三昧で高校生の間に2桁のアルバイトは経験したんじゃないかな?

でもってやっぱり高校の時に好きになった人は忘れられないよね。
あの時必死だったけど、今思うとただの相手を好きな自分に酔ってたし相手に取ったらきもかった…

でもさ、向こうも毎回気を持たせてくるの良くなかったと思うんだ。
これ今度書きたいけど、相手も悪かった。これ映画化できる。

で、高校なんとか無事卒業して専門学校に行って、そこで英語に目覚めた!
まあ一番下のレベルのクラスだったけど(笑)

でもやっぱり英語話せるようになりたいと思ったし、日本人だけじゃなくて、
色々な人と関わりたいって強く思った。

一人でWDWに行ったのはいい思い出(笑)
初一人海外でディズニーランドとかほんとバカ(笑)

次行くときは彼氏と行こ~っと。

旅行にドハマり!2週間で退職→フリーターに

そこから一人旅行にハマって、ウェールズに行ったあとは、マレーシアとかインドネシアとか東南アジアにドハマり!一番好きな国が日本なのは変わらないけど、次に好きなのはカンボジアだし、カンボジアだったら移住できる。(取りあえず住むならPhnom Penh。)

それくらいカンボジアは人も街並みも雰囲気も空気も食べ物もトイレも…全部が好きだ。

あ、これだけ一人旅行行けたのも専門学校行った後、就職はしたけど2週間で退職してフリーター生活があったためです💦

2週間で辞めた話は一瞬で終わるけどほんとにただ私がフィーリングで合わないと辞めちゃう性格なのが大きいかも。でも、合わないと思った後に頑張ってみることって難しいし、頑張らない状態で続けて合わなかったら無理よ。

ということで、晴れてフリーター生活になった私は時給の良いアルバイトを見つけて稼いでは旅をして生活を繰り返せたわけでございます。

ただ22歳になったときに同じフリーター仲間の中学生からの親友から、そろそろ同い年の大学生も就職するしうちらも就活しない?と誘われて、20代特化型転職エージェントに登録し、講習を受けて2人とも無事内定獲得◎

私はなんと正社員として、しかも営業として活躍することになるのです…!

と思ったのですが、その会社も1年で退職してしまいました(笑)
でも、この会社は色々な経緯がありまして、、、セクハラ?社内の風紀が乱れに乱れまくったため退職しました!

これって書いていいのかな?いいんだったら書いておきたいな~。
この会社で続けてていいのかな?って悩んでいる人に是非伝えたいもん

人生を変える出会い。ベンチャー企業に転職


ということで退職してまたフリーターに戻ろうとしていたところ、フリーター時代に勤めていたアルバイト先の友人から声がかかり、営業として入ろうとしたところ、紹介してくれた子はインターン生でマーケティング部だったけど私の入社後1ヶ月くらいで退職予定、マーケティング部はその子が抜けたらマネージャー1人。その背景を聞いたら折角紹介してもらったし~ということでマーケティング部に入ることに。

これは本当に縁で、友達に退職するんだ~って話をして、そしたら社長が出張いくからその前は?って聞かれて話に行って(履歴書持たず)タピオカの見ながら2時間話したらそのあと何故か内定通知が来て入社!

これは運命かな?って思ったよ。

結局初めて社会人になってから今3年目、続いているかと聞かれて周りと比較したら全然だと思うけど、高校中退、就職は2週間の会社と1年の会社のみの私からしたら続いていると思う。

そこで広告運用だったりメディア運用だったり色々な挑戦をさせてもらって、本当に人としても社会人としても成長できたと思うし、部下ができて教えることや心に余裕を持たせることもできるようになった。

家族からも褒められるし。

そして今の彼氏とも出会いました。

もちろんイライラすることめちゃくちゃあったし今もあるし、上手くいかなくて辞めたい日もあるけど、でもあの日を境に私は凄く変わった。

だからこの会社に恩返しもする。そうしながらある程度恩返しができたら次は自分の新しい道を切り開くんだ~!

25歳10ヶ月目からはどうする?

もちろん、今の会社には恩返しが途中だし、新しい部下や新しい業務が始まっているから25歳9ヵ月目までと大きくは変わらないかも。

でも、このブログが始まって、27歳までの残り461日で何かを変えようっていう意思があり、実行しているから私は大きく変わると思う。

461日後には今は見えていない大きな何かを成し遂げているかもしれないし、目標が見つかってその目標に向かっている途中かもしれない。

でも、考えることは何かの始まり。
私は多分なにか変わると思う!461日後に!

おすすめ